生駒市立桜ヶ丘小学校
Sakuragaoka Elementary School
 


桜ヶ丘小学校ホームページは移動しました。ブックマークを変更して下さい。

© 2010 Sakuragaoka Elementary School, All rights reserved.

 
生駒市立桜ヶ丘小学校
Sakuragaoka Elementary School
 
 
 全 国 学 力 ・ 学 習 状 況 等 調 査 か ら

 4月に実施されました今年の全国学力学習状況調査の結果が公表され、学校にも情報が提供されました。
実施日 平成28年4月19日(火)
調査項目 国語A・国語B,算数A・算数B,及び児童質問紙調査
調査対象 小学校6年生全員

 全国学力学習状況調査の結果は、テレビのニュース等でも報道されており、また国立教育政策研究所及び生駒市のホームページにも結果と分析が公表されています。本校調査結果と全国調査結果を比較したのが以下のグラフです。調査結果の全体として、桜ヶ丘小学校の平均正答率は全国平均を上回っており、全国的に見て適切な学力水準にあります。
 国語においては、「話し手の意図を捉えながら聞き、話の展開に沿って質問することや目的や意図に応じて表をもとに自分の考えを書くこと」また「目的に応じて複数の本や文章などを選んで読む力」に関して、大変高い水準にありました。
 算数においては、図形や数量関係において、技能・知識理解とも全国平均を10ポイント以上も上回り、基礎基本がしっかりと身についていることが分かりました。





 質問調査紙に関して、特筆すべきことを以下に報告します。
 まず、91.4%の人が「学校に行くのは楽しいです」と回答し、全国平均を5ポイント上回りました。しかし、我々として気になるのが残りの8.6%の児童です。なんとか全員が楽しく学校に登校できるよう努力して行きたいと思います。学習に関しては、国語より算数がすきな児童が多いようです。また読書の好きな児童が全国平均を10ポイントも上回っていました。これは、うれしい結果でした。普段からお話会の方々や図書館司書の方にお世話になっていることも良い影響となっているのではないでしょうか。
 「学校の決まりを守っていますか」「困っている人がいたら進んで助けますか」「いじめはどんな理由があってもいけないことだと思いますか」の回答はすべて全国平均を上回りました。また、「自分には良いところがある」と答えた児童も84.6%と全国平均を8%以上上回り、規範意識が高く、道徳心も自尊心も高く保ってくれています。
 ただ、気になる回答としては、「地域社会などでボランティア活動に参加したことがありますか」の質問に対して28.8%の児童しか「ハイ!」と答えることが出来ませんでした。普段の子どもたちの様子をみていたら、ボランティアに対する気持ちは十分に持ってくれていると思うのですが、放課後や休みの日にボランティア等に参加する余裕のない児童が多いのでしょうか。少し残念な気がします。
 

© 2010 Sakuragaoka Elementary School, All rights reserved.