校歌
  ♪クリックで校歌を聞くことができます♪

1番 せせらぎは 富雄の川に
   水色の風は すぎゆく
   この庭に  ともに鍛えて
   ひかる汗  梢はそよぐ
   このときめきよ
   あすか野の子
   あしたに  のびゆく子
 2番 浮かぶ雲 生駒の山に
    交わりて 影おとしゆく
    この丘に ともに学んで
    仰ぐ空  広い宇宙の
    この時の間よ
    あすか野の子
    あしたに ゆめもつ子



 校章
校章の由来
矢田丘陵の北、生駒市上町に拓かれたあすか野。そしてその緑の大地にうまれたあすか野小学校。
どっと根をおろし、芽生えた双葉、健やかに、雄々しく伸びることを願っての意匠です。
  
・全体が鳩が羽を広げた形で、平和を示し小学校の小に通ず ・中央がASUKANOのAでペンを示し学問を表す

・全体の形が双葉を表し、芽生えとともに伸びる姿、成長発展を示す