本文へスキップ

生駒台小学校のホームページへようこそ

電話でのお問い合わせはTEL.0743-75-0075

〒630-0242 奈良県生駒市新生駒台1-33

学校関係者評価委員会より重点課題についてのご意見HEADLINE

 3月3日(月)に、学校評議員の皆様と育友会本部役員さんで構成される「学校関係者評価委員会」を開催しました。
 学校から保護者アンケートの結果や自己評価の結果について説明し、その後、特に今年度の重点課題についてご意見を いただきました。
 その中で、主なものを紹介させていただきます。

重 点 課 題 お も な ご 意 見
清掃活動を重視し、
児童とともに美しい
環境づくりをすることが
できた。

・スクールボランティアの方にも子どもたちは
挨拶ができている。

・校舎の古さはどうしようもないが、清掃活動で
清潔にしていく力を身につけることは必要。
家庭でも実践できることが望ましい。

・エコ活動は環境美化委員会を中心によく
やれている。家庭でも生かされてきている。
ごみの減量化について考えさせることは重要。

○一人一人のよさを認め、
なかまづくりを重視した
学級づくりができた。

「ありがとうの木」の取り組みは、思いやりの
気持ちがはぐくまれる有効な取り組みである。
・命の教育についての取り組みを一貫して
実施していることで、生命の誕生の重さが
子どもたちに伝わっている。
・学校、学級、家庭で確かな「居場所」を
作ってあげることで自尊感情が育てられていく。

○教科の学習や読書活動
などを通じて、
コミュニケーション能力を高めることができた。
(伝えあう力)

・台小タイムで漢字テストが継続されている
ことが子どもの励みになっている。
・ダンスクラブの新設は今の時代に合っていて
児童が興味をもち楽しんでいる。
・コミュニケーション能力を高める学校の
努力は、いじめ防止にもつながるので、
継続しての取り組みを望む。

○授業参観・懇談会や学校
行事などを通じて、保護者
との連携を図ることができた。

・学校から日々家庭との連絡を密にしている
ことで、学校と保護者の連携が図られている。
・懇談会に参加するとクラスの雰囲気が
よくわかる。学校と家庭の子どもの様子に
ついて知り合い、意見交換ができるいい
機会である。
・台小行事が新聞等で報道された時、
地域の話題に上った。報道の機会は、
有効な広報活動になっている。
・保護者アンケートの結果から、台小の
取り組みが保護者に信頼されていることが
うかがえた。

ナビゲーション

information

生駒台小学校

〒630-0242
奈良県生駒市新生駒台1-33
TEL.0743-75-0075
FAX.0743-74-6083