アクセス
校区は大和川の支流の富雄川の流域 と川を挟んだ丘陵地にあり、その丘陵地に住宅街が広がっています。本校の校区の多くは、「あすか野・真弓・北大和・白庭台」といった開発された住宅地で、生徒の約9割がこれらの住宅地から登校しています。
住宅地以外は「上町(かみまち)」で、北倭村大字上として(昭和32年に生駒町に併合・昭和46年生駒市となる)古い歴史のある地域です。奈良朝の頃は聖武天皇勅願の長弓寺が創建され、古来「カミムラ」の名称で栄えました。 また、日本書紀や古事記の神武東征に出てくる長髓彦(ながすねひこ)本拠や饒速日命(にぎはやひのみこと)墳墓の伝承地や金鵄発祥伝承地があります。
平成18年3月近鉄「けいはんな線」が開通し、本校の近くに白庭台駅があります。
  (本校の位置: 東経 135度43分 北緯 34度43分   海抜 150m)



@近鉄奈良線
 「生駒駅」乗り換え

A近鉄けいはんな線
 「白庭台駅」下車

B北へ徒歩5分