H22年度
 総 合 学 習

     各学年の取り組みを紹介します。活動のようすが見たい方はボタンをクリック。

 1年 国際理解
<目的>
 自ら課題を決めて、世界の国の地理・気候風土・文化等を学習する。

 9月9日(木)にJICA大阪国際センターに行きました。センターでは、研修で来られている国々(中国・アルゼンチン・イラクなど)の人々と交流しました。また、昼食にはエスニックビッフェという国際色豊かな料理を食べました。午後からは、館内を各班に分かれて見学させてもらいました。
 事前に、夏休みも利用して、文化交流のために、生徒たちが発表したい日本の文化や準備物を用意してから行きました。
 発表した日本の文化は、あやとり、けん玉、かるた、坊主めくりなど日本に古くからあるものです。説明などは、たどたどしいながらも英語で行いました。













    

 
 2年
 職場体験
<目的>
@職場体験学習を通じて、働くことのすばらしさ、やりがい、厳しさを 知る。
A将来の夢や希望を実現するために、何ができるか考え、自己の進路を開拓していく礎とする。
B職場体験学習を通じて、保護者の方をはじめ、他者への「感謝」の気持ちを育む。

 9月8日(水)〜9月10日(金)の三日間を使って、生徒たちは全20事業所(運輸・小売・サービス製造業など)に分れて職場体験を行いました。13日(月)にこの体験のまとめを行いました。






    





       

 
 3年
 救急救命講習・福祉体験
<目的>
 幼児や高齢者の方、また障害を持った方の生活に触れることによって自分たち の生活のあり方を考える。また、運動中や生活の中で事故が起こったときに、即座に対応できる力を身につける。

 9月7日(火)に生駒市消防本部より隊員の方に、来ていただき救命救急の講習会を実施。9月8・9日の両日を使って、保育園・幼稚園へ福祉体験に行きました。10日(金)には、この体験のまとめを行いました。