俵口小学校ホームページをPC環境でご覧になる場合,Google Chrome と Safari を推奨ブラウザとしています。Internet Explorerでは正しく表示されない場合があります。

最新記事

俵口小学校の目標(児童会)6月1日

6月1日、全校朝会がありました。
5月25日の全校オリエンテーリング集会の表彰式のあと、
児童運営委員会から、今年の俵口小学校の目標が発表されました。
各学級で、目標にこめたい思いを出し合い、学級代表が代表委員会で話し合って決めました。


全校オリエンテーリング集会(5月25日) 

俵口小学校恒例の全校オリエンテーリング集会。
開会式の後、縦割り班で励ましあいながら山道を登り、山麓公園のグラウンドへ。
5年生が実行委員となって考えつくったゲームやクイズなどの課題を出す24のポイントを、縦割り班でめぐります。
ポイントに到着すると、まずは、5年生と班の一人一人がじゃんけんをします。じゃんけんに勝てば1点ずつもらえます。
次に5年生が考えたクイズやクリアゲームに挑戦。見事正解、クリアすれば班に10点のポイントが入ります。
こうして、制限時間内にできるだけたくさんのポイントをまわり、得点を集めていきます。
オリエンテーリングの最後には、班毎に集まって仲良くおにぎりタイムです。
青空の下、6年生が中心となり上の学年が下学年のお世話をしながら、元気に活動することができました。
このオリエンテーリング集会で、班の距離がぐっと近くなりました。

   

縦割り発足式【5月9日) 色発足式(5月16日)

縦割り班活動がスタート。1年生が喜ぶ遊びを相談して決めました。
ハンカチ落としや新聞紙じゃんけんをしました。

5月25日は、縦割り班で行動する全校オリエンテーリング集会です。
その前に、班や色の結束力を高めようと、色発足式を行いました。
5・6年生の団長さんと副団長さんが考えた各色のシュプレヒコール(掛け声)を練習しました。